Natural Born EZOist

チャリとオヤジと時々目玉

MTB

グラベル、スイカ、ペダルのピン

2022/05/17 AM10:00 深川の道の駅に集合 hokkaido-michinoeki.jp 今日はK野師匠プレゼンツMTBグラベルライドである 最近、ファットバイクなんて手に入れてしまったもんだから なかなか出番の少ないCujo君 ezotional.com K野師匠とのライドであれば、釘の味は…

冒険ライド

2020年3月某日 そろそろ冬チャリも終わりかな?などと思いつつ 天気の良い休みにはやはり走りたくなってしまう 旭川市内のサイクリングロードはまだ全面開通ではない やはり足は上富良野方面に向いてしまう K野師匠を探せ! Lv84 見晴台パーキングに集合! …

主たる目的

冬チャリのシーズンは意外と短い 3月に入ると日中は道路の雪が解け始める だからといって走らないという選択肢は存在しない 路面は出ているが脇はスパイク必須なのだ 2020年3月某日 本日のメンバー ・Yamaichiマスター S藤氏 本日の主催者 カフェは冬季休業…

虎穴に入る?

Yamachiマスターからメールがピロリン♪ 「美瑛の道の駅で冬チャリライドやるらしいよ!」 www.hokkaido-michinoeki.jp その日はちょうど会社も休み!そりゃ行くしかないわなぁ~♪ 2020/02/24 集合時間に少し早めに到着した私 まだ誰も来ていないようだ 続々…

アインシュタイン曰く

10歳の子供にとっての1年間は人生の10%の時間だが 40歳のオッさんにとっての1年間はたったの2.5%でしかない だから大人になるにつれて1年が短く感じる 時間というものは絶対的なものではなく、相対的に決まる要素があるらしい 冬にも自転車に乗るようになっ…

趣味の両立

一度でも冬山クライムを経験してしまうと常識が一つアップデートされる いや、違うか?ネジが外れて常識がズレるのか? 下界でのライドは「ごく日常」にすら感じられる様になった 雪かきの必要も無く、空が見える日には「走るかぁ~♪」となるのだ 気温はライ…

登り納め

時を戻そう 2019年12月30日 世間一般的に「変態」と呼ばれるであろう数人の男たちが 上富良野町某所に集まりだしていた 蝦夷地では既に平地でも根雪となっている 2019年も残り2日、世間は年末の慌ただしさを通り越し 2020年を迎えるべく粛々と準備を整えてい…

山をナメると

新しい靴を買うと出かけたくなる 同じように スパイクタイヤを履かせると雪道を走りたくなる 人間とはそんな単純な生き物である いつもの日の出公園、初のウィンタークライム ロードは簡単に載せられるようになったが、まだMTBは慣れない グラっとなってヒヤ…

死闘

MTBを手に入れて初めての冬がやってくる 噂は既に聞いていた 「冬でも自転車は遊べる」と 冬の自転車と言えば、 命知らずの向こう見ずな高校生と 命僅かな前しか見てないご高齢のどちらかであったが 図らずもその仲間になろうというのか? 「ザクとは違うの…

新たな景色

「やまたけ、MTB買ったってょ」 蝦夷はネット回線はイマイチ遅いが 噂話はひかりネット回線より速く伝わる 「次の火曜日、グラベルライド、行きましょう」 と、師匠から直メが!! あいにく午前中は所用があったので、午後の部から合流する運びに 速攻帰宅!…

白昼夢

占冠での夜に観た動画が頭から離れない バイクパッキングをしての旅やグラベルライド、ダウンヒル・・・・ 完全に毒が回ってきた感が強め GTO氏め、、、孔明かょ 最初は軽い微熱程度、他の症状は無かった 数週間後、目の違和感を覚えだす 街行くMTBが勝手に…